読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンキーキングブログ

ロールスロイズのモンキーキングブログ

洗濯バサミ。

駅の階段で、
前行く40代ぐらいの女性の着てるコートの裾に、
色あせた洗濯バサミ。
私、考えました。
もしかしたら、出先で何かしらコートに不都合が生じ、とりあえず仕方なく応急処置で洗濯バサミ。
凝視してみます。
コートの裾です。
ダウン素材。
破けて羽が出るとか?
いや、これはちゃうやろと。
階段をのぼりきり、ホームに立ちました。
突然見ず知らずのおっさんに駅のホームで声かけられたら、ビビるやろなぁとか、万が一やっぱり応急処置的な話で、
余計なお世話じゃい!な感じになるのか。
思い巡らせるあいだに、電車がホームに入ってきます。
「あの…」
声をかけてしまった。
もちろん女性は驚きと恐怖の表情で

「!!!!?」



うわっ!めっちゃびっくりしてるし、気持ち悪がられてるやん!

すかさず私は、

「あの…もしも、わざと、あえて、そうしてるんやったらごめんなさいね」

すると女性は


「………!!!!」


あかーん!
よーわからん声のかけかたしてしもた!

すっと言えば良かったやん!
すっと言えばぁ!
洗濯バサミついてますよ!とか、
すっと言えばええやんかぁ!
めっちゃビビってるやん!
恐がってはるやん!
ごめんなさい!


「いや…あの、なんか事情があって、
留めてはんねやったら、ごめんなさいね。…洗濯バサミ…がついてますよ」

言うた!

「あ!(笑顔)ありがとうございますぅー(笑顔のまま)」


いや、ホンマはやっぱり応急処置的に着けてはったんかもわからんけど。
余計なお世話やったんかもわからんけど。


ロールスロイズ
モンキーキング

広告を非表示にする